2011年05月20日

文字列を使った配列のインデックス


前回やったのは整数を使った配列のインデックスだったけど、
今度は文字列を使ってみます♪

文字列を使ったインデックスは、
違った種類の情報を1つの配列にまとめることができるもの。

連想配列とも言います。

実際にコードを書いてみますね↓
続きを読む
posted by れい at 12:00| Comment(0) | 基礎編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

配列


配列は値を集めてリストにしたもので、
インデックスを使って参照することができます。

インデックスは整数の場合が多いですが、
文字列であることもあります。

そして値はテキストだったり、数値だったり、
他の配列だったりします。
続きを読む
posted by れい at 15:11| Comment(0) | 基礎編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

関数の再帰呼び出し


関数は、別の関数を呼び出して
その関数が自分自身を呼び出すことがあるんだそうです。

自分自身を呼び出すケースの関数呼び出しを、
再帰呼び出しと言うみたいです。
続きを読む
posted by れい at 20:07| Comment(0) | 基礎編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

引数


だんだん分かってるんだか分かってないんだか、
良く分からなくなってきました…(-_-)

でもこんな初歩の段階で弱音を吐いてても始まらないので、
次に進みます!

引数についてです。
少し前に触れましたよね。
続きを読む
posted by れい at 23:26| Comment(0) | 基礎編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

return文


関数の実行はどこかで終了するわけですが、
その1つのケースが return文を使った場合です。

return文の後に式を書くと、
値が返される、ということになります。

例としてコードを書いてみますね↓
続きを読む
posted by れい at 14:22| Comment(0) | 基礎編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

関数について


関数の章に入るんですが、
関数…って何だっけ?(^^;)

function文を使うものだから、予習でちらっと見た気はするんだけど…。
続きを読む
posted by れい at 15:16| Comment(0) | 基礎編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

for文


いきなりびっくりしてしまいました。
「forループはなくても構わないもの」と本に書いてあったんです。
続きを読む
posted by れい at 13:33| Comment(0) | 基礎編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

break文と exit文


数日前に、制御文にはループが可能になる
for文やwhile文があることには少し触れました。

ループがいつまでも続いて終わらない…これを無限ループと言います。
途中で実行を終わらせて、ループを抜け出すときに使うのが break文です。
続きを読む
posted by れい at 23:50| Comment(0) | 基礎編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

switch文


昨日 if-elseif-else をやりましたが、
if文の代わりに使えるのが switch文です。

一言で言うと、1つの式をいくつかの式と比較するもの。

switch文の基本形式はこんな感じです↓
続きを読む
posted by れい at 15:53| Comment(0) | 基礎編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

if文で elseif と else を使う


if文を使うと便利なのは、
考えられる全ての条件を確認できることです。

初めに if を置いて、else が最後に来るわけですが、
その間にいくらでも elseif を置けるからです。

if-elseif-else をフルに使ったコードを書いてみます↓
続きを読む
posted by れい at 16:01| Comment(0) | 基礎編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。