2011年10月31日

必要な画像関数は学んだので、やりたかったことに挑戦♪


あと2日ぐらいで記事投稿数が200になることに気づきました。
でも約500ページある本の方は、まだ300ページあたりです(^^;)


画像関数の章はまだ終わってません(^^;)
でも今回は横道にそれて、勝手なことをやってみたいと思います。

実はこれ、imagearc関数あたりでやろうとしてたことで、
今思えば imagearc関数しか知らないで挑戦しようとしたのが無謀でした……。

でも今は、やりたいことをやるのに必要な関数は学べたと思うのです。
たぶん。

先に種明かしすると、顔を描きます。
黄色い顔に、黒い目2つと、ニッと笑ってる口。
(これって著作権侵害になるんだろうか……?)

コードはこちらです↓

<?php
//空の画像を作成
$image = imagecreate(200, 200);
//色の設定
$white = imagecolorallocate($image, 255, 255, 255);
$black = imagecolorallocate($image, 0, 0, 0);
$yellow = imagecolorallocate($image, 255, 255, 0);
//背景を白にする
imagefill($image, 0, 0, $white);
//円を描く(輪郭・目・口))
imagearc($image, 100, 100, 180, 180, 0, 360, $black);
imagearc($image, 60, 75, 10, 10, 0, 360, $black);
imagearc($image, 140, 75, 10, 10, 0, 360, $black);
imagearc($image, 100, 100, 100, 100, 25, 155, $black);
//目を黒く塗りつぶす
imagefill($image, 60, 75, $black);
imagefill($image, 140, 75, $black);
//顔を黄色に塗りつぶす
imagefilltoborder($image, 100, 100, $black, $yellow);
//ブラウザに出力
header("Content-Type: image/png");
imagepng($image);
?>

結果は……
バックは白、黄色い円の中に、目と口が描かれました〜\(^O^)/
ちゃんと目は黒く塗りつぶされて、輪郭は黒く縁取られてます!

でも実は1発でできたわけじゃないんです〜(>_<)

初めは、背景を白くする最初の imagefill関数の行を入れてなかったら、
真っ黒の画像しか出てきませんでした。

バックにもちゃんと色を入れないといけなかったんですね。

これをず〜っとやってみたかったんです。
必要な関数が揃うまでと、機会をうかがってたんですよ(^^;)

明日からはまた画像関数の続きをやっていきます。


<お知らせ>----------------------------------------------------------------------------------------

copywriting.jpg

The Writing Master Class.(コピーライティングマスタークラス) 25,000円

----------------------------------------------------------------------------------------<お知らせ>



関連する関数はこちら↓
imagepng関数は挑戦というより復習です
header関数
imagecolorallocate関数を学びながら imagefill関数も予習
imagearc関数はわりと簡単なんだけど……
imagefilltoborder関数の疑問点を解消中



posted by れい at 16:29| Comment(0) | 画像関数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。