2011年10月05日

キャッシュがやっぱり分からない - clearstatcache関数


ここんところ少し根詰めて作業してたら、
今日思いっ切り爆睡して大寝坊してしまいました(^^;)
がんばる必要はあるけど、涼しくなったからと調子に乗って張り切りすぎると、
後でど〜んと来るから、ペース配分は気を付けないとなぁ……。


出た、キャッシュ系(>_<)

キャッシュについては何となくは理解してるつもりだけど、
何となくしか分かってないんですよねぇ(^^;)

本にある clearstatcache関数についての説明が足りないので、
こちらのページを参考にさせていただきました↓

clearstatcache: ファイルのステータスのキャッシュをクリアする-PHPプロ!マニュアル

ありがとうございます<(_ _)>

どうやらファイル・ステータスのキャッシュをクリアできる関数みたいですね。

Cの stat 系関数を使うとCPU時間がかかるから、
PHPは呼び出した結果をキャッシュしてる……ここは理解できてると思います。

clearstatcache関数を呼んでPHPが持ってるファイル情報に関するキャッシュ(?)
をクリアするべき状況で考えられるのは、

ファイルの変更や削除など、ファイルの状態が頻繁に変わるような場合、とのこと。

ちなみに unlink関数は自動的にキャッシュをクリアするんですね。
知らないで使ってました(^^;)

unlink関数についてはこちら↓
unlink関数でファイルを削除する

とりあえず試してみました↓

<HTML>
<HEAD>
<TITLE>clearstatcache関数の例</TITLE>
</HEAD>
<BODY>

<?php
clearstatcache();
?>

</BODY>
</HTML>

エラーも出なかったので、とりあえず上手くいったみたいだけど
一応確認してみたくなりました。

何かファイルうんぬんのキャッシュとあったから、
狭い範囲でクリアされると勝手に思ってたんですね。
PHP関連のものだけとか。

PHPファイルの中にキャッシュ関連の何かがあるかなぁと思って見てみたんだけど
よく分からず……(^^;)

次にアドレスバーに「about:cache」と打ち込む方法でチェックしてみたら……

消えてた、今までのキャッシュが全部(T_T)

これまでCPUの負担を減らすために、
キャッシュってあえて削除しないようにしてたんですよ。

実行しなきゃよかった……(-_-)

何か、何も分かってない自分がホント情けないです。
キャッシュなんて基本なはずなのに。

おまけにこんな無知な自分をブログという形でさらけ出してる私って……(^^;)

でも近い将来、もっと理解できるようになった頃に、
過去を振り返って「こんなことも分かってないってアホだったなぁ」
と自分を笑うのさ♪


<ご案内>----------------------------------------------------------------------------------------

kojingamekaihatu.jpg

個人ゲーム開発で暮らすための5ステップ 19,800円

----------------------------------------------------------------------------------------<ご案内>



上記のサイトで学んだのですが、
影響を受ける関数には以下のものがあるそうです↓
stat関数: その1
stat関数: その2
is_readable関数と is_writeable関数
is_executable関数
fileatime関数
filemtime関数
filegroup関数
fileowner関数



posted by れい at 19:30| Comment(0) | 時間・日付・設定関数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。