2011年09月25日

getdate関数も面白い(^^)


以前、のんべえの知り合い達と
「サラミはおつまみか?おやつか?」というくだらない議論をしました。
意見は半々に分かれ、私はおやつ派だったんだけど、

後に<ご飯のおかず派>という人に出会いました(^^;)


getdate関数は date関数に似てるんだけど、
指定した日の日付や時刻の情報を連想配列で返す、
というものです。

これも面白いですよ〜♪

引数としてタイムスタンプを渡すことも可能だけど、
渡さなければ現在の時刻が使われます。

まずはこちらのコードを試してみました↓

<HTML>
<HEAD>
<TITLE>getdate関数の例</TITLE>
</HEAD>
<BODY>

<?php

$CurrentDate = getdate(time());

printf("%d:%d:%d",
$CurrentDate["hours"],
$CurrentDate["minutes"],
$CurrentDate["seconds"]);
?>

</BODY>
</HTML>

結果はこちら↓

13:29:5


時間が合ってないですけどね(^^;)
前から気になってるんで、ちょっと調べてみようと思ってます。

次に試してみたのはこちら↓

<HTML>
<HEAD>
<TITLE>getdate関数の例その2</TITLE>
</HEAD>
<BODY>

<?php

$today = getdate();

print($today["year"] . "年" .$today["mon"] . "月" . $today["mday"] . "日" . $today["weekday"]);

?>

</BODY>
</HTML>

括弧でのくくり方の関係で、何度かエラーは出ましたが、
結果はこうなりました↓

2011年9月21日Wednesday

成功〜\(^O^)/


<お知らせ>----------------------------------------------------------------------------------------

copywriting.jpg

The Writing Master Class.(コピーライティングマスタークラス) 25,000円

----------------------------------------------------------------------------------------<お知らせ>



以下のページも参考にさせていただきました。
getdate関数で使える配列の要素リストも載ってますよ♪

PHP関数講座:getdate -- そふぃのPHP入門


ありがとうございました<(_ _)>


時間が合ってない問題を解決できました↓
本から少しそれるけど……date_default_timezone_set関数

関連関数についての記事もどうぞ↓
前にもやった date関数

printf関数の復習はこちら↓
printf関数



posted by れい at 15:07| Comment(0) | 時間・日付・設定関数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。