2011年09月22日

bcpow関数


台風怖かったですね。
家で1人だとやっぱり不安で(ネコも一緒だったけど)、
仕事にもあまり集中できませんでした。


bcpow は binary calculator power の略かな……?

bcpow(value, exponent, scale)
ってのが基本の形で、

引数value の exponent乗を返します。
引数scale では小数点以下の桁数を指定します。

あれ?累乗とか pow のつく似たような関数ってやらなかったっけ?
と思ったら、少し前に pow関数ってのを勉強しましたね♪

ちなみに2つ目の引数exponent が整数でない場合、
小数部分は削除されちゃうそうです。

では試してみます↓

<HTML>
<HEAD>
<TITLE>bcpow関数の例</TITLE>
</HEAD>
<BODY>

<?php
print(bcpow("2", "4", 1));
?>

</BODY>
</HTML>

結果はこうなりました↓

16

桁数を 1 と指定したから「16.0」になるかと思ったら、
そういうことではないみたいですね(^^;)

というわけで、あんまり良い例じゃなかったので、
こんなのを試してみました↓

<HTML>
<HEAD>
<TITLE>bcpow関数の例</TITLE>
</HEAD>
<BODY>

<?php
print(bcpow("1.2", "3", 3));
?>

</BODY>
</HTML>

結果にちゃんと小数点がつくようにしたわけです。
こうなりました↓

1.728

成功ですね\(^O^)/


<お知らせ>----------------------------------------------------------------------------------------

contentsmasterAnew.jpg

アフィリエイト支援システム「コンテンツマスターPro」 13,800円

----------------------------------------------------------------------------------------<お知らせ>



こんな関連関数があります↓
bcsqrt関数



posted by れい at 19:34| Comment(0) | 数値関数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。