2011年09月01日

正規表現についての大事なメモ!


アメリカで最後に住んでたアパートではゲジゲジに悩まされました(^^;)
って言うか、ゲジゲジを見たことなかったから、
謎の虫に怯えてたって感じです。

1匹ジップロックに入れて管理人さんとこ持ってって、
害虫駆除の人を呼んでもらって薬も撒いたんだけど、
あんま効き目なかったですね。


今までしばらく学んできたデータ関数の章もそろそろ終わりで、
最後の正規表現の項に入りました。

PHPには正規表現を使う関数がいくつかあるそうで、
文字列の中に特定のパターンがあるかチェックするときなんかに
使うみたいですね。

これに関しては後の章でもっと詳しくやるみたいなんですが……。

この正規表現の項はほんの数ページしかなくて、
当然関数の数はいくつもないです。

パラパラっと見てたらイヤな予感が……(^^;)

関数のほとんどに「ereg」ってのが入ってて、
以前つまづいてるんですよね↓

PHP: 引数
popen関数と pclose関数でエラー出ました(T_T)

stat関数: その2

「ereg」は使えなくってエラーが出ちゃったんです。

今まではその都度ちょこっと調べて修整、
で何とか進めてきたけど、

こうまとめて出てこられると、今のうちにちゃんと知っとかないと
って感じなので、リサーチしてたらこちらのページに出会いました↓

ereg関数はPHP6.0でコアから消える予定【PHP】


そうなんですか……なくなっちゃうんですね(-_-)

ここに自分のためにメモしときたいのは、
何が使えなくて、代わりに何を使えばいいのかってこと。

自分でやってみたのもあるから知ってるのもあるんだけど、
1つにまとめとけば、後で分かりやすいですからね♪

ereg → preg_match
eregi → preg_match

ereg_replace → preg_replace
eregi_replace → preg_replace

split → preg_split

確かくくり方(?)も違ったはずだから、
関数だけ修整すればいいってもんでもないんですけどね(^^;)

でもとりあえず、このメモは後々役に立つことでしょう。
この項、少し時間かかりそうだなぁ……。


<お知らせ>----------------------------------------------------------------------------------------

copywriting.jpg

The Writing Master Class.(コピーライティングマスタークラス) 25,000円

----------------------------------------------------------------------------------------<お知らせ>



ereg関数・eregi関数・preg_match関数についてはこちらのブログに書いてます↓
正規表現の関数: まずは ereg関数

ereg関数の続きで、まだまだつまづく……
eregiも、preg_matchを使うんだよ♪



posted by れい at 16:47| Comment(0) | データ関数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。