2011年08月29日

これはシンプル! trim関数


昨夜、家ん中を変な虫が飛んでて、
一瞬ハチかと思ってビビったんだけど、
カメムシでした……(^^;)


英語の trim って<刈り込む>とか<取り除く>とか<切り取る>
っていうような意味で、毛先を揃えるみたいな時も使えます。

だから(?)trim関数は、引数の文字列の頭と最後の空白を
「取り除き」ます♪

シンプルなんで、早速やってみますね↓

<HTML>
<HEAD>
<TITLE>trim関数の例</TITLE>
</HEAD>
<BODY>

<?php
$string = " ←両方ともスペースなくなってる?→ ";
print("\"" . trim($string) . "\"");
?>

</BODY>
</HTML>

結果はこちら↓

"←両方ともスペースなくなってる?→"

はい、初めと終わりの半角スペース10コが、
きれいさっぱり消えてますね♪


<お知らせ>----------------------------------------------------------------------------------------

contentsmasterAnew.jpg

アフィリエイト支援システム「コンテンツマスターPro」 13,800円

----------------------------------------------------------------------------------------<お知らせ>



ちなみに文字列の先頭のスペースだけ取るのは ltrim関数↓
ltrim関数はシンプル♪

文字列の最後のスペースだけ取るのは chop関数(rtrim関数)です↓
chop関数は何かの別名らしいよ



posted by れい at 18:34| Comment(0) | データ関数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。