2011年08月27日

ちょっと面白い strrev関数


大体どこ行ってもお茶が買える・飲める日本って最高だと思います♪
昔アメリカに留学中ツラかったことベスト3に入るのが、
「お茶が簡単に飲めないこと」でした(^^;)

後にファーストフードでも無糖の紅茶が飲めるようになったけど、
行ったばっかの頃は選べるソフトドリンクが炭酸飲料か甘い紅茶しかなくて……。
ハンバーガーやポテトをコーラと一緒に食えるか〜!!


strrev は引数のテキスト内容を逆さにして返す関数です。
ってことは、string reverse の略でしょうね♪

まず試してみたのはこちらのコードです↓

<HTML>
<HEAD>
<TITLE>strrev関数の例</TITLE>
</HEAD>
<BODY>

<?php
print(strrev("あいうえお"));
?>

</BODY>
</HTML>

でも結果は、文字化け〜(>_<)
日本語はダメなのか……

次にこんなシンプルなのを試してみました↓

<?php
print(strrev("rei"));
?>

この結果は……↓

ier

成功です(^^)v
ちょっと面白い……と思うのは私だけ?


<ご案内>----------------------------------------------------------------------------------------

nabecchiDRM.jpg

なべっち式ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM) 22,800円

----------------------------------------------------------------------------------------<ご案内>



P.S. コメント残していただけると嬉しいです(^^)



posted by れい at 15:31| Comment(0) | データ関数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。