2011年07月06日

syslog関数がよく分からない……


syslog はシステム・ログにメッセージを追加する関数です。
システムログが syslog 経由で出力するログメッセージを生成する、
とも言い換えられるのかな……。

基本の形はこんな感じです↓

syslog(優先度の定数, メッセージ)

優先度は8段階あります。
優先順位が高いものから並べてみますね。

LOG_EMERG = パニック状態で、システムは使えない
LOG_ALERT = すぐに修整が必要
LOG_CRIT = 危機的状況で、ハードウェアの障害によるものかもしれない
LOG_ERR = 一般的なエラー
LOG_WARNING = 警告
LOG_NOTICE = エラーではないけど注意が必要
LOG_INFO = 情報を伝えるだけ
LOG_DEBUG = デバッグ作業のときだけ使われる

というわけで、実際にコードを打って試してみます↓

<HTML>
<HEAD>
<TITLE>syslog関数の例</TITLE>
</HEAD>
<BODY>

<?php
openlog("TEST", LOG_PID | LOG_CONS, LOG_USER);
syslog(LOG_INFO, "syslog message, testing.");
closelog();
?>

</BODY>
</HTML>

結果なんですが……
まぁエラーが出なかったから、一応良しとしていいのかなぁ。

でもログメッセージがどこかに出力されてるはずだから、確認したいんだけど
どこでチェックすればいいか分からなくて……(>_<)

Windows ではイベントビューアで見れるって分かって、
開いてみたんだけど見方がよく分かんなくて……(^^;)

でもありました!「Windowsログ」の「アプリケーション」のとこに!
「詳細」を見たら、ちゃんと

syslog message, testing.

って出てました〜\(^O^)/


<お知らせ>----------------------------------------------------------------------------------------

contentsmasterBnew.jpg

アフィリエイト支援システム「コンテンツマスターPro」 13,800円

----------------------------------------------------------------------------------------<お知らせ>




posted by れい at 18:37| Comment(0) | I/O関数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。